11月手相診断日のお知らせ★11月7日ブログ更新★WEBを × で閉じてから再度開くと確認できます。本当にすみません。

現代に求められる才能!少し下がった知能線!自分の可能性に賭けろ!

今回紹介するのはこの知能線

標準的な少し下がった知能線

(第二火星丘と月丘の間を通る線)

このタイプの方が最も多いと思います。

 

この知能線の方の特徴は何といっても

 

・圧倒的な総合力・バランスに優れている

中庸を良しとするとは、まさにこのこと!

 

なんだぁ~、それだけぇ~~

 

???

 

それ、才能です。

 

これをすごく苦痛に思う人はたくさんいます。

例えば、こんな知能線とか

 

こんな知能線には、

には苦手な考え方だからです。

上記の手相の方には、どうしても

 

 

標準的な知能線では、

 

例)

経営者の意見も理解できるし、

現場の意見も理解できるなど

 

両極端な人の考えを受け入れやすい特徴があります。

 

簡単に言えばカウンセラー的

 

コレ、本当に大切です。

 

・人に関するお仕事をしている人が多い

・中間管理職の方も多いです。

・人に夢や希望を与えたいと思っており、

それがモチベーションだったりする。

・人の役に立つことが好き

・基本は平和主義

・言いたいことが結局言えなかったりする

・すぐ板挟みに合う(人によっては2face)

・やったことに対してすぐ反応があることが

大好き!

(やったことに対してすぐ良い悪い結果が出るもの)

・癒し、癒されることが好き

 

 

この知能線は、

一見標準的になってしまいますが、

恐ろしいほど、汎用性に優れ、

その他の線で、すごくカスタマイズされている感が

あるんです!

 

そして、

現代で求められている知能線でもあります。

 

なぜかというと、

協調性や、調和力というところです。

 

もちろん、

この知能線で一匹狼が好きという方もいます。

それは、知能線ではないところの手相です。

知能線はあくまで考え方だけです。

 

活躍のフィールドも多く、

その他の線も含めると期待大!

 

活躍が期待できる知能線です!

 

 

もしよろしければ下記もご覧ください。
☟☟
~~~~~~~~~~~~~~~~
最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

最新の記事はこちら

 

下記の人気ブログランキングを1日1回押すと

順位が上がり、他の手相ブログも見れます。

自分で1日1回押す小さい人間です(汗)

お力添えいただけないでしょうか(涙)

 

後 藤

「お気に入り」に入れて

いただけると嬉しいです。