11月手相診断日のお知らせ★11月7日ブログ更新★WEBを × で閉じてから再度開くと確認できます。本当にすみません。

手相で弱点・欠点を活かす!下向き知能線の/手相占い 平塚

 

手相カウンセリング平塚の後藤です。

今回は私の前向きな勘違いと、

下向き知能線の方へのアドバイスです。

 

テレビにて箱根駅伝で偉業を果たした

青山学院大学陸上部の原監督が

テレビに出ていて、

 

嫁 「原監督って、あんたみたいだね!」

私 「俺もそんなに大成功する人に見えるの?」

 

嫁 「いや、そうじゃなくて・・・。」

私 「なんだぁ、てっきり原監督みたいに

大成功する人に見えると思った・・・。」

 

スーパー勘違いです(涙)

でも、何はともあれ、

原監督に似ているということは、

大成功の可能性があるのでは?

と前向きに考えるは自然です(汗)

 

でも、

こんな勘違いって悪い事ではなくて、

現在の考え方が前向きというか、

良いようにとらえていますよね!

 

それは、人生の波に乗れている証拠!

そして、

特に知能線が赤丸(月丘)を目指して

下に伸びている方

知能線の先端が赤丸を目指している、

赤丸の中の下に方に向かっている方は、

人のための前向きな発言や行動ならば、

あまり根拠とかは考えず、

そうだと思えることがあれば、

やってみてみた方が良いです。

 

それが、手相の能力を活かせる

方法の一つです。

 

知能線が下がっている方は、

 

どうすべきか?

で結果を求めるより

どうしたいか?を

考えた方がその時の結果がダメでも、

巡り巡って、良い結果になりやすいです。

 

自分に納得でき、

仮に結果としてダメであっても、

気持ちは満たされます。

 

「 どうすべき 」ばかり考えて、

後悔、悔しい、悲しい、辛い!

 

そんな「結果の失敗」

ばかり見ていませんか?

しょ~がねぇ~や(笑)

 

と言える失敗の時に納得がいけば、

失敗を恐れずに、前に進めますよ!

 

人生なんて、

失敗が圧倒的に多いんですから!

アホでもいいんです!

ちょっと抜けてても、いいんです!

おっちょこちょいでもいいです!

いや、むしろ、

それがいいんです!

らしくを大切にしたとき、

弱点が長所になります!

 

弱点を守れば守るだけ苦しくなります。

ぜひ、自分の弱点を隠さないでください!

それだけで身も心も軽くなって、

充実感を得ることができますよ!

 

手相カウンセリング平塚の

最新の記事はこちら

 

もしよろしければ下記もご覧ください。
☟☟
~~~~~~~~~~~~~~~~
最後までご覧いただき、

ありがとうございました。

最新の記事はこちら

 

下記の人気ブログランキングを1日1回押すと

順位が上がり、他の手相ブログも見れます。

自分で1日1回押す小さい人間です(汗)

お力添えいただけないでしょうか(涙)

 

後 藤

「お気に入り」に入れて

いただけると嬉しいです。