11月手相診断日のお知らせ★11月7日ブログ更新★WEBを × で閉じてから再度開くと確認できます。本当にすみません。

土星丘の意味とは?/人生を大きく左右する|手相占い

手相カウンセリング平塚の後藤です。

今回の手相占いは、土星丘についてです。

土星丘とは運命線、開運線が入る

中指の付け根③になります。

土星丘の意味とは

探究心、追及、研究、努力、苦難、道筋、

地道、自己肯定感、好き嫌い(興味の有無)

欲求、注力など

この丘が盛り上がっていると、

その丘の意味を強めるまたはご縁がある。

丘が凹んでいると

その丘の意味を弱めるまたは、ご縁が薄い。

殆どの方は少し凹んでいるか

平べったい方だと思います。。

ここは、運命線、開運線、場合によって、

感情線が入るところになります。

主要線が入りやすい重要な場所です。

でも、意味を見ると、

なんだか、しんどい気がしませんか?

この土星丘がモリモリしている方は

自己主張がある方!

または、平べったい方は、

なんだかんだで努力家、真面目で、

泥臭くても地道でコツコツやります。

逆に凹んでいる方は、

諦めが早かったり、

あまり、言いたいことを

言えなかったりします。

ただ、人当たりも基本良く、

心優しい方が素直な自分が

とても大切です。

モリモリしていれば良い!

凹んでいれば悪い!

というわけではありません。

それよりも、

それをいかに活かすことができるか、

それが人間の魅力。

良い悪いではなく、それが個性だということです。

個性を活かすかどうか、良いも悪いも全部含めて

自然体というかいかにナチュラルでいられるか、

人生を大きく左右します。

なぜ、人生を左右するかというと、
努力であったり、行動したりするので、
とても実感があったりするのです。

手相カウンセリング平塚の

最新の記事はこちら

==================

「好きな事」を「仕事」にしたいあなたへ!

自分らしく生きるための手相の見方

やりたいことは副業から!