11月手相診断日のお知らせ★11月7日ブログ更新★WEBを × で閉じてから再度開くと確認できます。本当にすみません。

金星丘の意味とは?優しさ!タフさ!

 

手相カウンセリング平塚の後藤です。

今回の手相は、金星丘についてです。

金星丘は①になります。

親指の付け根あたりを金星丘と言います。

意味は、

愛情、優しさ、思いやり、意志、タフ、生殖、

体力、ガッツ、身内、知り合いなど

 

金星丘が盛り上がっていれば、

上記の意味を強めたり、ご縁がある

盛り上がっていない、平べったい

上記の意味が弱まり、ご縁が薄い傾向です。

 

あとは、余談で、この金星丘がモリモリしていると

「 スケベ 」と記載しましたが、どちらかというと

性欲とかスケベ力みたいな単純な感じですかね・・・。

変態とか好き者という意味ではありません。

生殖能力的なものです。

 

この金星丘は手のひらの中で、

一番モリモリしている人が多いと思います。

ここは、愛情や優しさを意味するので、

ここが大きい方は、比較的全体の丘が

モリモリしていることも多いです。

※他人と比べないとわからないと思います。

 

特に、金星丘が盛り上がっていると

⑨月丘も盛り上がっていることも多いです。

 

これは、単純で

人への愛に満ち溢れているから

人から愛され、人とのご縁が強くなる

だから、月丘もモリモリしていることが

多いのです。

 

手相はストーリーですね!

やっぱり、金星丘が薄いとダメなの?

どの手相もそうですが、良い面悪い面があります。

金星丘が大きければ、

良いかと言うとそうでもありません。

モリモリ過ぎれば、

おせっかい、人によっては干渉と言われたり

人助けばかりで自分は全然幸せになれない

強引と受け取られたりもします。

 

本人はもちろん良かれと思ってです。

逆に薄い人は、悪いところが少なく、

むしろ、相手に干渉しすぎない、

相手のことを容認できたり、

また、丘の意味を強めるために、

線でカバーされて、遜色なかったり

丘が薄くても、私は愛情はあります!

ただ、モリモリさんよりも表現が淡白です。

 

 

また、暮らしている環境に適合している

という可能性があるので、そのような場合は

むしろ、薄い方が良いのです!

悲観する必要は、全くないと思います!

 

人は人、自分は自分!これが一番です!

手相は総合力であり、金星丘に限らず、

その他の丘も薄い方で成功している方も

全然たくさんいます!

 

では、なぜ、エネルギーが多くはないのに

成功しているのか?答えは簡単です。

 

良い線がある無いや丘の盛り上がっている、

平べったいではなく、

個性を活かせている方が

一番成功する!

 

これに限ります。

自分を知ることが充実感や

幸せを感じる近道です。

 

手相カウンセリング平塚の

最新の記事はこちら

==================

「好きな事」を「仕事」にしたいあなたへ!

自分らしく生きるための手相の見方

やりたいことは副業から!